《多職種連携の実際を知ろう》Season2 #10 Drugs & Dysphagia ~Ver. Dentistry~

配信者 多職種連携の実際を知ろう

高齢者歯科・訪問歯科

 

医療連携

 

終了したセミナー

プログラム

【Live】《多職種連携の実際を知ろう》Season2
#10 Drugs & Dysphagia ~Ver. Dentistry~


薬と摂食・嚥下の関係性について、これまで経験してきたこと、学んできたこと、調べてきたことを整理していると、非常に複雑であることが分かります。 薬効薬理で説明できるもの、製剤特性によるもの、また疾患背景との関りによるものであったり、科学的には説明のつかない、エビデンスのないものもあったりとバリエーションが豊富です。 今回は そのなかで歯科に特化した内容を意識してご紹介してみたいと存じます。

講師

【座長】五島 朋幸 先生

ふれあい歯科ごとう・新宿食支援研究会 代表・歯科医師

【所属】

日本歯科大学附属病院口腔リハビリテーション科 臨床准教授 日本歯科大学東京短期大学歯科衛生士科 講師 東京医科歯科大学非常勤 講師 慶応義塾大学非常勤 講師


豊田 義貞 先生

薬剤師

【略歴】

1998年 京都薬科大学卒業 1998年 アボットジャパン株式会社入社,体外診断薬・機器事業部営業部に配属 2003年 以降、奈良県・京都の保険薬局勤務を経て、2016年東京都新宿区の株式会社龍生堂本店に入社,地域医療連携室に配属,現在に至る

【所属学会】

日本静脈経腸栄養学会学術評議員(NST専門療法士) 日本医療薬学会 日本在宅医療連合学会 日本リハビリテーション栄養学会 全国薬剤師・在宅療養支援連絡会(J-HOP)南関東ブロック 東京担当 京滋摂食・嚥下を考える会世話人

参加対象

歯科医師、歯科衛生士をはじめとする医療・介護専門職及び従事者

開催日・定員

2021年3月3日(水)19時30分~20時15分

受講料

1,220円(消費税込)

※職種問わず受講料は同料金となります。
※お客様都合によるキャンセル・返金はお受けできません。

お申し込み

本セミナーは終了致しました

お問い合わせ

お問い合わせ先:メディア株式会社 IOCiL運営事務局
E-mail:support@iocil.jp TEL:03-6891-7110