IOCiL(イオシル)利用規約

本利用規約は、本サービスの提供条件及び当社と会員との間の権利義務関係が定められています。本サービスを利用するに当たっては、会員は、本規約及び個人情報保護方針の全てに同意するものとします。

第1条 IOCiL(イオシル)について

1. IOCiLとは、メディア株式会社(以下「弊社」といいます。)が、医療従事者に対してインターネットを利用したオンラインセミナー及び動画配信、コンサルティングサービス、リアルセミナー、その他の各種サービスを提供するために運用するWebサイトをいいます。

2. IOCiLにおいて提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)は、会員のみが利用することができるものとします。

第2条 本規約の範囲及び変更

1. 本規約は、IOCiL及び本サービスの利用に関し、会員に適用されるものとします。

2. 弊社は、会員の承諾を得ることなく、弊社が適当と判断する方法で会員に通知することにより、本規約を変更できるものとします。

第3条 入会・会員

1. 会員とは、本規約を承認の上、弊社の指定する手続に従い会員となるための申込みをした者で、弊社が入会を承諾した者をいいます。

2. 会員となるための申込みは、弊社が認める医療・介護関係者のみがすることができるものとします。

3. 入会希望者は、弊社の指定する手続きに従い申し込みをするものとし、弊社が入会を承諾したときに、入会希望者は会員となるものとします。

4. 弊社が入会の承諾に支障があると判断した場合は、入会を承諾しない場合があります。なお、入会を承諾しない理由についての説明はしません。

第4条 変更の届出・登録情報の修正

1. 会員は、電子メールアドレス、その他弊社に届出ている内容に変更が生じた場合には、弊社が別途指示する方法により、速やかに弊社に届出るものとします。

2. 会員が入会時に登録した氏名は、婚姻による姓の変更等、弊社が承認した場合を除き、一切変更できないものとします。

3. 会員が登録を行った情報のうち、誤記であることが明らかなものに関し、弊社は、会員へ本サービスを適切に提供するために修正を行うことがあります。なお、その際、当該会員に対し、弊社より適当な方法にて修正を行った旨を通知するものとします。

第5条 退会

1. 会員が退会する場合は、弊社所定の退会方法にて届け出るものとし、弊社での退会処理終了時に、退会となります。

2. 会員は、退会と当時に、会員としての権利及び本サービスを受ける資格の全てを失い、退会後は、会員資格としての権利を行使することができず、また、本サービスを受けることができなくなります。

3. 会員が死亡した場合は、その時点で退会したものとみなします。

第6条 会員資格の取消

1. 会員が以下の各号の一に該当する場合、弊社は、事前に通知することなく、直ちに当該会員の会員資格を取消すことができるものとします。
(1)第12条に違反した場合。
(2)弊社への申告、届出内容に虚偽があった場合。
(3)料金等の支払債務の履行遅延又は不履行があった場合。
(4)本規約に違反した場合。
(5)その他、会員資格を取り消すことが適当であると弊社が判断した場合。

2. 前項の規定に従い会員資格が取消された場合、当該会員は、取消の日までに発生した料金その他本サービスに関連する弊社に対する債務の全額を、弊社の指示する方法で一括して支払うものとします。なお、弊社は、既に支払われた料金等を一切払戻し致しません。

3. 第1項の規定に従い会員資格が取り消された場合、当該会員は、取消の日に退会となります。なお、この場合、前条第2項が適用されます。

第7条 料金及び支払い方法

1. 本サービスには、有料のサービスが含まれます。会員は、当該有料サービスの利用の対価として、弊社が別途定める利用料金を負担するものとします。

2. 会員は、前項に定める有料サービスの利用料金を弊社の定める日までに弊社の指定する方法で弊社に支払うものとします。振込手数料その他支払に必要な費用は会員の負担とします。

第8条 本サービスお申し込み後のキャンセル

IOCiLにてお申込み頂いた本サービスについて、お申込み後のキャンセル・返金は一切できません。

第9条 設備等の準備

1. 会員は、通信機器、ソフトウェア、その他機器の準備、回線利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入、その他IOCiL及び本サービスを利用するために必要な準備を、自己の費用と責任において行うものとします。

第10条 サービスの利用

1. 会員は、本規約及びその他弊社が随時通知する内容に従い、IOCiL及び本サービスを利用するものとします。

2. 会員は、IOCiL及び本サービスを利用してなした一切の行為及びその結果につき、自ら全ての責任を負うものとし、弊社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

3. IOCiL及び本サービスの利用に関連して、会員が他の会員若しくは第三者に対して損害を与えた場合、又は会員と他の会員若しくは第三者との間で紛争が生じた場合、当該会員は自己の費用と責任で処理・解決するものとし、弊社に何等の迷惑及び損害を与えないものとします。

第11条 著作権等

1. 会員は、弊社が承認した場合を除き、IOCiL及び本サービスの利用に関連して入手した一切のデータ、情報、文書、発言、ソフトウェアその他一切の著作物について、著作権法による制約を受けない範囲を超えての利用をすることはできません。

2. 会員は、前項に違反する行為を第三者に行わせることはできません。

3. 弊社は、会員がIOCiL及び本サービスを通じて弊社に提供する情報を統計処理した結果にかかる著作権を保有するものとします。

4. 会員は、本条第1又は2項の規定に違反して第三者との間で紛争が発生した場合、自己の費用と責任においてかかる紛争を解決するとともに、弊社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

第12条 禁止事項

会員は、IOCiL及び本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)他の会員、第三者若しくは弊社の著作権、その他の権利を侵害する行為、又は侵害する虞のある行為。
(2)他の会員、第三者若しくは弊社の財産若しくはプライバシーを侵害する行為、又は侵害する虞のある行為。
(3)他の会員、第三者若しくは弊社に不利益若しくは損害を与える行為、又はそれらの虞のある行為。
(4)公序良俗に反する行為若しくはその虞のある行為、又は公序良俗に反する情報を他の会員若しくは第三者に提供する行為。
(5)犯罪的行為若しくは犯罪的行為に結びつく行為、又はそれらの虞のある行為。
(6)事実に反する又はその虞のある情報を弊社に提供する行為。
(7)IOCiL若しくは本サービスに関連する営利を目的とした行為、又はその準備を目的とした行為。
(8)IOCiL又は本サービスの運用又は提供を妨げる行為。
(9)IOCiL又は本サービスの信用を毀損する行為。
(10)ID又はパスワードを不正に使用する行為。
(11)コンピューターウィルス等有害なプログラムをIOCiLを通じて又はIOCiLに関連して使用し又は提供する行為。
(12)法令若しくは本規約に違反する行為、又は違反する虞のある行為。
(13)その他、弊社が不適切と判断する行為。

第13条 ID及びパスワードの管理

1. 会員は、弊社が会員に付与する、ID及びパスワードの管理責任を負うものとします。

2. 会員は、ID及びパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等をしてはならないものとします。

3. ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。また、会員のID及びパスワードを利用して行われた行為は、当該IDを保有している会員の行為とみなし、その行為から会員又は第三者に損害が生じたとしても、弊社は一切責任を負わないものとします。

4. 会員は、ID若しくはパスワードの盗難があった場合、ID若しくはパスワードを失念した場合、又はID若しくはパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに弊社にその旨連絡するとともに、弊社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。

5. 会員は、定期的にパスワードを変更する義務があるものとし、その義務を怠ったことにより会員又は第三者に損害が生じたとしても、弊社は一切責任を負わないものとします。

第14条 本サービスの提供

1. 本サービスの内容は、弊社がその時点で合理的に提供可能なものとします。

2. 弊社は、理由の如何を問わず、会員に事前の通知をすることなく、本サービスの内容の一部又は全部の変更、追加及び廃止をすることができます。但し、本サービスの全部を廃止する場合には、弊社が適当と判断する方法で、事前に会員にその旨通知します。

第15条 本サービスの中止

1. 弊社は、天災、事変、その他の非常事態が発生した若しくは発生する虞がある場合、弊社のシステムの保守を定期的若しくは緊急に行う場合、又は弊社が設置する電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合、弊社の判断によりIOCiL又は本サービスの運用又は提供の全部又は一部を中止することができるものとします。

2. 弊社は、前項の規定によりIOCiL又は本サービスの運用又は提供を中止する場合は、弊社が適当と判断する方法で事前に会員にその旨通知します。但し、緊急の場合には、この限りではありません。

3. 弊社は第1項に基づくIOCiL又は本サービスの運用又は提供の中止によって生じた会員の損害につき一切責任を負いません。

第16条 情報の削除

1. 弊社は、会員がIOCiL又は本サービスを通じて弊社に提供した情報又は文章等が、以下の事項に該当すると判断した場合、会員に通知するとともに、当該情報又は文章等を削除することができるものとします。
(1)第12条各号の禁止行為となる場合。
(2)IOCiLの保守管理や修正・更新に伴い、必要であると弊社が判断した場合。
(3)提供された情報又は文章等の容量が弊社の機器の所定の記録容量又は文書数を超過した場合。
(4)その他、弊社が削除の必要があると判断した場合。

2. 会員がIOCiL又は本サービスを通じて弊社に提供した情報又は文章等が前項の事項に該当する場合であっても、弊社は、当該情報又は文章等の削除義務を負うものではありません。

3. 弊社は、前二項の規定に従い情報又は文章等を削除したこと又は情報又は文章等を削除しなかったことにより会員又は第三者に発生した損害について、一切責任を負いません。

第17条 損害賠償

会員は、本規約に違反して弊社に損害を与えた場合、弊社に対し、弊社が受けた損害を賠償するものとします。

第18条 指標化情報

1. 弊社は、会員によるIOCiL及び本サービスの利用状況に関する情報その他の弊社が適法に取得した情報に基づいて、当該会員の利用状況、専門性及び嗜好性に関する情報を指標化することができるものとします。

2. 弊社は、前項の規定に基づいて指標化した情報(以下「指標化情報」といいます。)を、弊社が定める「個人情報の取り扱いについて」の規定に従って取扱うものとします。

第19条 提携企業や個人への情報開示

1. 弊社は、IOCiLにおける本サービスの提供を、弊社が認める医療・介護関連企業や個人によって行う場合、当該医療・介護関連企業や個人対し、秘密保持義務を課した上で、会員の氏名、勤務先、医療資格及び診療科目、指標化情報を開示・提供することがあります。

2. 弊社は、IOCiLにおける本サービスの提供を、弊社が認める医療・介護関連企業や個人によって行う場合、当該医療・介護関連企業や個人対し、秘密保持義務を課した上で、会員の氏名、勤務先、医療資格及び診療科目、指標化情報を開示・提供することがあります。

第20条 サイトの閉鎖・本サービスの終了

弊社は、会員の承諾を得ることなく、弊社が適当と判断する方法で会員に通知することにより、IOCiLを閉鎖し又は本サービスの提供を終了することができるものとします。

第21条 免責事項

1. 弊社は、IOCiL及び本サービスの内容、及び会員がIOCiL及び本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性その他のいかなる保証も行いません。また、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律その他関係法令等及び業界規制等の遵守性等について、いかなる保証も行いません。

2. IOCiL及び本サービスの提供、遅滞、変更、中止、閉鎖若しくは廃止、IOCiL及び本サービスを通じて弊社に登録、提供される情報又は文章等の流失若しくは消失、又はIOCiL及び本サービスを通じて弊社が行った情報の開示・提供により生じた損害その他のIOCiL及び本サービスに関連して発生した会員の損害について、弊社は本規約にて明示的に定める以外一切責任を負いません。

第22条 準拠法

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第23条 サービスの利用

1. IOCiL及び本サービスに関連して会員と弊社との間で問題・紛争が生じた場合には、会員と弊社で誠意をもって協議するものとします。

2. 協議しても解決しない場合、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。


2021年2月 施行