• TOP
  • 戸原 玄
  • 《UPDATE摂食嚥下》#02 嚥下と腸内細菌?患者さんへの関わり方?知見を臨床につなげるには

《UPDATE摂食嚥下》#02 嚥下と腸内細菌?患者さんへの関わり方?知見を臨床につなげるには

配信者 戸原 玄

高齢者歯科・訪問歯科

プログラム

【全6回】UPDATE 摂食嚥下
第2回:嚥下と腸内細菌?患者さんへの関わり方?知見を臨床につなげるには


【講演概要】
 近年、人体に有用とされている菌を摂取するプレバイオティクスや有用菌の栄養素となる食物繊維などのプロバイオティクスを謳った製品が市場に多く出回るようになり、腸内細菌がより身近なものとなりました。一方で、嚥下と腸内細菌の組み合わせはあまり馴染みがないのではないでしょうか。摂食嚥下の分野でも腸内細菌の研究はされており、様々な報告がされています。今回は嚥下にまつわる腸内細菌の知見をご紹介しながら、さらに一歩踏み込み、こういった学術的知見をどう臨床につなげていけば良いのか、患者さんとの関わり方についても考えていきたいと思います。


【プログラム】
1.講演
①誤嚥性肺炎と口腔細菌、腸内細菌
②とろみ調整食品の長期摂取と腸内細菌
③腸内細菌からみた経口摂取の再開の重要性
④胃ろう食とは?胃ろう食で腸内細菌叢は変わる?
⑤嚥下障害にも腸内細菌にもやさしい、新しい漬物のかたち
⑥終わりに

2.戸原玄先生(座長)と講師によるディスカッション

講師

【講師】長澤 祐季 先生

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野 医員


【略歴】

2018年03月 北海道大学歯学部歯学科 卒業

2023年03月 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科医歯学専攻 博士課程 修了

2023年04月〜 東京医科歯科大学摂食嚥下リハビリテーション学分野 医員

 

日本摂食嚥下リハビリテーション学会 認定士

日本老年歯科医学会 認定医

日本臨床栄養代謝学会 認定歯科医 




【座長】戸原 玄 先生

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科医歯学専攻老化制御学講座摂食嚥下リハビリテーション学分野
教授


略歴詳細(こちら)
  • 【学歴・職歴】
    1997年 :東京医科歯科大学歯学部歯学科卒業
    1998-2002年 :東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科老化制御学系専攻高齢者歯科学分野大学院
    1999-2000年 :藤田保健衛生大学医学部リハビリテーション医学講座研究生
    2001-2002年 :ジョンズホプキンス大学医学部リハビリテーション科研究生
    2003-2004年 :東京医科歯科大学歯学部付属病院高齢者歯科 医員
    2005-2007年 :東京医科歯科大学歯学部付属病院高齢者歯科 助手
           東京医科歯科大学歯学部付属病院摂食リハビリテーション外来 外来医長
    2008-2013年 :日本大学歯学部摂食機能療法学講座 准教授
    2013-2019年 :東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科老化制御学系口腔老化制御学講座高齢者歯科学分野 准教授
    2020年― :東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科医歯学専攻老化制御学講座摂食嚥下リハビリテーション学分野 教授

    【原著】
    1. Yanagida R, Tohara H.et a, : Jaw-Opening Force as a Useful Index for Dysphagia: A Cross-Sectional and Multi-Institutional Study. Gerontology, 2022
    2. Ishii M, Tohara H. et al: Higher Activity and Quality of Life Correlates with Swallowing Function in Older Adults with Low Activities of Daily Living. Gerontology, 2021
    3. Hasegawa S, Tohara H.: et al Jaw-retraction exercise increases anterior hyoid excursion during swallowing in older adults with mild dysphagia., Gerodontology, 2021
    4. Yoshimi K, Tohara H.et al: Effects of Oral Management on Elderly Patients with Pneumonia., J Nutr Health Aging, 2021
    5. Takano S, Tohara H, et al: Effect of isometric exercises on the masseter muscle in older adults with missing dentition: a randomized controlled trial., Sci Rep, 2021

    【受賞】
    1. 訪問診療での歯科臨床 在宅歯科医療をさらに高めるClinical Questions,戸原玄,中川量晴編集 2021年老年歯科医学会賞
    2. 歯学研究奨励賞,東京医科歯科大学,2018年度
    3. 東京医科歯科大学医療チーム功労賞,東京医科歯科大学,2015, 2017年
    4. 日本摂食嚥下リハビリテーション学会論文賞2009年度
    5. 老年歯科医学会雑誌2008,2009,2014年度優秀論文賞
    6. 第13,16,17,18,24回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会書学術大会奨励賞

    【理事】
    PDN理事
    日本老年歯科医学会理事(ガイドライン委員会委員長)
    日本摂食嚥下リハビリテーション学会理事(表彰委員会委員長・教育委員)
    在宅支援歯科診療連絡会理事
    日本補綴学会東京支部理事
    日本神経摂食嚥下・栄養学会理事(編集委員)
    日本口腔リハビリテーション学会理事
    口腔病学会理事

    【認定医・専門医】
    日本摂食嚥下リハ学会認定士
    日本老年歯科医学会認定医および認定医指導医
    日本老年歯科医学会専門医および専門医指導医

参加対象

歯科医師、歯科衛生士をはじめとする医療・介護専門職及び従事者

開催日・定員

2024年7月18日(木)18時30分~20時00分
※アーカイブ配信:2025年2月28日まで(Live配信翌日以降にメールにてご案内をいたします)

受講料

第2回単体:7,700円(プレミアム会員:無料)

全6回一括:36,960円(プレミアム会員:無料)

※職種問わず受講料は同料金となります。

※お客様都合によるキャンセル・返金はお受けできません。


おすすめセミナー

お問い合わせ

お問い合わせ先:IOCiL運営事務局
E-mail:support@iocil.jp TEL:03-6891-7110