• TOP
  • 押村憲昭
  • 《医院経営を加速する 地域医科歯科連携》#02 骨粗鬆症治療における医科歯科連携システム ~構築の歩みと今後の課題~

《医院経営を加速する 地域医科歯科連携》#02 骨粗鬆症治療における医科歯科連携システム ~構築の歩みと今後の課題~

配信者 押村憲昭

医療連携

プログラム

【全4回】医院経営を加速する!地域医科歯科連携
第2回:骨粗鬆症治療における医科歯科連携システム ~構築の歩みと今後の課題~

※アーカイブ配信:1ヵ月



【講演概要】
我々は、骨粗鬆症治療において医科歯科連携の必要性は感じつつも連携が十分とは言えない現状を改善すべく勉強会を立ち上げた。模索しながら医科歯科連携のシステムが多少なりとも形になりつつある。当地区でのここまでの歩みを紹介するとともに、勉強会を通じて感じた相互理解について重要なポイントであると感じたことを紹介する。また、今後の課題についても考察する。


講師

久島 泰仁 先生(整形外科医)

医療法人偕行会 偕行会城西病院 整形外科


【略歴】

1992年 岐阜大学医学部整形外科入局、国保関ケ原病院、高山赤十字病院、岐阜県総合医療センターなどで勤務。

2003年 岐阜大学医学部付属病院で骨粗鬆症専門外来を新設

 

日本整形外科学会専門医

日本骨粗鬆症学会認定医

参加対象

歯科医師、歯科衛生士をはじめとする医療・介護専門職及び従事者

開催日・定員

2024年7月24日(日)20時~21時15分
※アーカイブ配信:1ヵ月(Live配信翌日以降にメールにてご案内をいたします)

受講料

第2回単体:7,700円(プレミアム会員:無料)

全4回一括:24,640円(プレミアム会員:無料)

※職種問わず受講料は同料金となります。

※お客様都合によるキャンセル・返金はお受けできません。


おすすめセミナー

お問い合わせ

お問い合わせ先:IOCiL運営事務局
E-mail:support@iocil.jp TEL:03-6891-7110