• TOP
  • 骨粗鬆症と歯科との関係
  • 《骨粗鬆症と歯科との関係》#13 歯科医師も知っておきたい骨粗鬆症リエゾンサービス~超高齢社会での骨折予防の意義~

《骨粗鬆症と歯科との関係》#13 歯科医師も知っておきたい骨粗鬆症リエゾンサービス~超高齢社会での骨折予防の意義~

配信者 骨粗鬆症と歯科との関係

診断・スクリーニング

 

医療連携

プログラム

《骨粗鬆症と歯科との関係》#13 歯科医師も知っておきたい骨粗鬆症リエゾンサービス~超高齢社会での骨折予防の意義~

 

団塊の世代が2022年より後期高齢者となり、超高齢社会が今後もますます進む日本において、健康寿命の延伸が喫緊の課題となってきている。高齢者の骨折は連鎖しやすく、ADL・QOLの低下を招き死亡率も高める。したがって、健康寿命の延伸のためには骨折予防が重要な課題となる。日本骨粗鬆症学会では2011年より骨折予防を目的にメディカルスタッフによる骨粗鬆症リエゾンサービス(Osteoporosis Liaison Service:OLS)を推進している。

本講演では、超高齢社会での骨折予防の重要性とOLSの取り組みを紹介し、歯科医の先生方にも骨折予防の意義をご理解いただければ幸いである。

講師

【座長】田口 明 先生

松本歯科大学歯学部歯科放射線学講座 主任教授
同大学院歯学独立研究科硬組織疾患制御再建学講座 教授
松本歯科大学病院放射線科 科長
香港大学歯学部 名誉教授


【学位】

博士(歯学)


【略歴】

1988年3月25日  広島大学歯学部卒業
1992年3月25日  広島大学大学院歯学研究科博士課程修了
1992年4月1日  広島大学歯学部助手(歯科放射線学講座)
1995年4月1日  広島大学病院講師(歯科放射線科)(2006年まで)
1996年10月1日  ワシントン大学口腔内科学講座客員教授(1997年まで)
2006年10月16日 広島大学病院診療准教授(歯科放射線科)
2008年6月1日  松本歯科大学歯学部歯科放射線学講座教授(現在に至る)
2011年4月1日  広島大学原爆放射線医科学研究所非常勤研究員(現在に至る)
2013年4月1日  東京大学医科学研究所非常勤講師(2017年まで)
2017年3月1日  香港大学歯学部名誉教授(現在に至る)
2017年4月1日  広島大学歯学部非常勤講師(現在に至る)


【所属学会】

日本歯科放射線学会(理事、代議員,利益相反委員会委員長)
日本骨粗鬆症学会(理事会監事、評議員、国際委員会委員、A-TOP実行委員会委員、和文誌編集委員会委員)
日本歯科医学会(学術研究委員)
日本画像医学会(評議員)
日本歯周病学会(評議員)
日本骨代謝学会(評議員)
日本口腔外科学会(顎骨壊死検討委員会委員)
アジア骨粗鬆症学会連盟(日本代表理事)
国際骨粗鬆症財団(国際顎骨壊死タスクフォース)


【講師】池田 聡 先生

医療法人健愛会 健愛記念病院 整形外科 副院長


【略歴】

1989年 3月  産業医科大学 医学部 卒業
1989年 4月  産業医科大学整形外科入局
1989年 7月  産業医科大学病院 整形外科(医師免許取得)
1991年 1月  新小倉病院 整形外科
1991年 7月  九州労災病院 整形外科
1992年 7月  神戸労災病院 整形外科
1993年 7月  山陰労災病院 整形外科
1995年 6月  マツダ(株)人事部健康管理センター 産業医
1997年 4月  産業医科大学 大学院 医学研究科障害機構系専攻入学
2001年 3月  博士(医学)の学位授与
2001年 4月     健愛記念病院 整形外科
2001年 6月  産業医科大学 整形外科 助手
2003年 6月  健愛記念病院 整形外科 部長
2010年 10月   健愛記念病院 副院長


【所属学会】

・日本整形外科学会
(専門医、認定リウマチ医、認定スポーツ医、骨粗鬆症委員会アドバイサー)
・日本骨粗鬆症学会
(評議員、認定医、骨粗鬆症リエゾンサービスワーキンググループ委員、
    骨粗鬆症診療連携システム構築委員会委員、キャリアアップ委員会委員)
・日本骨形態計測学会(評議員)
・日本骨代謝学会
・日本脊椎
・脊髄病学会
・日本腰痛学会
・ASBMR(アメリカ骨代謝学会)など

参加対象

歯科医師、医師、歯科衛生士、および骨粗鬆症リエゾンサービスに携わる医療・介護専門職及び従事者

開催日・定員

2023年3月14日(火)20時~21時15分(アーカイブ配信期間:3/16(木)~3/27(月)まで)

※講演60分+質疑応答の予定

※12日間のアーカイブ配信あり

受講料

3,300円(消費税込)

※職種問わず受講料は同料金となります。
※お客様都合によるキャンセル・返金はお受けできません。

お申し込み

※ZoomによるLive配信を予定

お問い合わせ

お問い合わせ先:IOCiL運営事務局
E-mail:support@iocil.jp TEL:03-6891-7110