《多職種連携の実際を知ろう》Season2 #07 歯科医療従事者が構築すべき医科歯科連携の実際~攻めの口腔管理~

配信者 多職種連携の実際を知ろう

高齢者歯科・訪問歯科

 

医療連携


 

プログラム

【アーカイブ】《多職種連携の実際を知ろう》Season2 #07 歯科医療従事者が構築すべき医科歯科連携の実際~攻めの口腔管理~


人生100年時代へ突入し、我々歯科医療従事者も、患者さんのライフステージから口腔を診る機会が増えてきました。 健康のヒントが実は口腔にあることも近年世界の多くの論文が示唆しています。 口腔の健康を護る我々の新たな役割について理解しておくべき栄養管理と、身体活動について、口腔の問題と併せて概説致します。

講師

【座長】五島 朋幸 先生

ふれあい歯科ごとう・新宿食支援研究会 代表・歯科医師

【所属】

日本歯科大学附属病院口腔リハビリテーション科 臨床准教授 日本歯科大学東京短期大学歯科衛生士科 講師 東京医科歯科大学非常勤 講師 慶応義塾大学非常勤 講師

白石 愛 先生

熊本リハビリテーション病院 NST(栄養サポートチーム)専門療法士 / 摂食嚥下リハビリテーション学会認定士

【略歴】

熊本県歯科医師会立熊本歯科衛生士専門学院卒業 日本臨床栄養代謝学会代議員 日本摂食嚥下リハビリテーション学会評議員 日本リハビリテーション栄養学会理事 PEGケアカンファレンス熊本世話人 日本リハビリテーション病院・施設協会 医科歯科連携推進委員会委員 【受賞歴】 平成29年度日本静脈経腸栄養学会学術集会 フェローシップ賞受賞

参加対象

歯科医師、歯科衛生士をはじめとする医療・介護専門職及び従事者

開催日

いつでも視聴可能です

受講料

無料

お申し込み

お問い合わせ

お問い合わせ先:メディア株式会社 IOCiL運営事務局
E-mail:support@iocil.jp TEL:03-6891-7110