令和6年度診療報酬改定 要点と解説

配信者 メディア株式会社

保険

お申し込み

※受講料:無料会員(一般会員) 3,300円(税込)/プレミアム会員 無料

※5月31日(金)16時まで視聴可能

プログラム

令和6年度診療報酬改定 要点と解説

※アーカイブ配信:5月31日(金)16時まで



【講演概要】
令和6年度診療報酬改定の基本方針が昨年秋に社会保障審議会で決まった。改定率は+0.57%で、賃上げ0.28%の部分と、今回の診療内容に関する0.29%がある。今回は後者を中心に話させていただきます。

注目すべき点は医療DXである。2021年にデジタル庁発足後加速度的にデジタル化が進められている。コロナ禍を経験しデジタル化の重要性は肌で感じている。この流れには乗って行かないといけない。今後の医療界の進んでいく道が見えてきている。

細かい内容としては、
施設基準の見直しで、
・「か強診」➡「口管強」へ
・感染予防・安全対策として「外来環」➡「外安全」「外感染」へ
新規医療技術や既存の技術の見直しで、
・CAD/CAMインレー修復に対する光学印象
・エンドクラウン・CAD/CAM冠の要件緩和
・カンチレバー型補綴装置
また訪問診療料の見直しや矯正相談料等
と多岐にわたる改定内容となった。

今まで以上に保険医療(保険請求)に於いて「知識」と「知恵」が必要になってきている。少しでもその一助になればと話させていただきます。

講師

小野沢 真一 先生

東京都歯科医師会 監事
小野沢歯科医院 院長


【略歴】

昭和54年 日本歯科大学歯学部 卒業
昭和55年 小野沢歯科医院開設(現在に至る)
平成 3年 東京都台東区歯科医師会理事(平成10年まで)
平成21年 東京都歯科医師会理事(令和3年まで)
平成21年 日本歯科医師会社保委員(令和3年まで)
令和 3年 東京都歯科医師会監事(現在に至る)
令和 3年 日本歯科医師会代議員(令和5年まで)
令和 5年 日本歯科医師会理事(現在に至る)

都立上野高等学校歯科医
私立初音幼稚園学校歯科医

参加対象

歯科医師、歯科衛生士をはじめとする医療・介護専門職及び従事者

開催日・定員

 アーカイブ配信中! 
※5月31日(金)16時まで視聴可能 ※こちらは5月12日にLive配信したセミナーのアーカイブ動画です。

受講料

3,300円(IOCiLプレミアム会員:無料)

※講義資料をデータにて提供いたします

※職種問わず受講料は同料金となります。

※お客様都合によるキャンセル・返金はお受けできません。

おすすめセミナー

お問い合わせ

お問い合わせ先:IOCiL運営事務局
E-mail:support@iocil.jp TEL:03-6891-7110