《医科歯科連携Academy》#04 骨粗鬆症予防のための医科歯科連携

配信者 医科歯科連携Academy

診断・スクリーニング

 

医療連携

プログラム

【アーカイブ】《医科歯科連携Academy》#04 骨粗鬆症予防のための医科歯科連携


<医師:宮崎吉孝先生>
・骨粗鬆症の診断方法およびリスク管理
・各薬剤についてのARONJリスク管理
・歯科治療中に望ましい薬剤
・骨粗鬆症予防の取組事例
・医科から見た、歯科との連携のポイント

<歯科医師:岸本隆明先生>
・歯科が骨粗鬆症スクリーニングに取り組む意義
・歯周病と骨粗鬆症との関連性
・ARONJ対策における歯科からの観点
・骨粗鬆症予防の取組事例
・歯科から見た、医科との連携のポイント

講師

宮崎 吉孝 先生(医師)

医療法人柊優会 みやざき内科リウマチクリニック 院長


医学部卒業後はmolecular biologyに取り組む。今日、リウマチや骨粗鬆症ではmoleculeをターゲットにした治療が発展しているが、木を見て森を見ずにならないよう注意を怠らない。健康の基礎は食と水からとの考えのもと、最近では農林業の実践や水源地確保に努めている。


【略歴】

1986年 大分医科大学卒業
1990年 大分医科大学大学院修了
     大分医科大学医学部附属病院医員(内科第2)
1991年 ジュネーブ大学医学部病理学講座講師
1994年 大分医科大学医学部附属病院医員(内科第2)
1996年 九州大学生体防御医学研究所助手・外来医長
    (在職中、国立がんセンター東病院呼吸器科へ国内留学)
1998年 慈恵会西田病院内科部長、九州大学非常勤講師
2001年 凱風会織部病院副院長
2002年 親和会えとう内科病院副院長
2007年 湯布院厚生年金病院内科部長
2014年 独立行政法人地域医療機能推進機構 湯布院病院内科部長
2018年 みやざき内科リウマチクリニック 院長

・日本内科学会認定 総合内科専門医
・日本リウマチ学会 リウマチ指導医
・日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医
・日本消化器内視鏡学会 内視鏡専門医
・大分県医師臨床研修指導医
・インフェクションコントロールドクター


岸本 隆明 先生(歯科医師)

大分ペリオデンタルオフィス 院長


長崎大学歯学部卒業後、同大学歯周病科大学院卒業。その後、インディアナ大学歯学部歯周病科専門医過程修了。2017年に帰国し、現在大分にてアメリカ歯周病・インプラント専門医として岸本歯科にて勤務。2018年よりOita Periodontics Education主宰:大分の歯科医療従事者や医療従事者と共に歯周病の学びを通して地域を活性化し大分をより健康にしていく取り組みを継続して行っている。


【略歴】

2007年 長崎大学歯学部卒業 (DDS取得)
2008年 同大学付属病院研修医室勤務
2012年 同大学歯周病科大学院終了(PhD取得)
2013年 岸本歯科勤務、日本歯周病学会認定医取得
2014-2017年 インディアナ大学歯周病科大学院専門医過程
       postgraduate program修了(MSD取得)
       The Henry M. Swenson Award受賞
       E.Brady Hancock Resident Award受賞
       インディアナ大学歯周病科大学院専門医過程を首席で卒業
2017年 岸本歯科にて歯周病・インプラント外科を専門に勤務
2018年 米国歯周病学ボード認定専門医取得(Diplomate, American Board of Periodontology)
2018年 長崎大学歯学部臨床准教授
2021年 大分ペリオデンタルオフィス 開業

参加対象

歯科医師、歯科衛生士をはじめとする医療・介護専門職及び従事者

開催日・定員

いつでも視聴可能です

受講料

3,300円(消費税込)

※職種問わず受講料は同料金となります。
※お客様都合によるキャンセル・返金はお受けできません。

お申し込み

他のおすすめセミナー

お問い合わせ

お問い合わせ先:IOCiL運営事務局
E-mail:support@iocil.jp TEL:03-6891-7110