• TOP
  • 多職種連携の実際を知ろう
  • 《多職種連携の実際を知ろう》Season5 #04 “作業療法士ならでは”地域共創型の多職種連携〜通いの場、短期集中予防訪問型サービスCの事例を中心に〜

《多職種連携の実際を知ろう》Season5 #04 “作業療法士ならでは”地域共創型の多職種連携〜通いの場、短期集中予防訪問型サービスCの事例を中心に〜

配信者 多職種連携の実際を知ろう

高齢者歯科・訪問歯科

 

医療連携

 \アーカイブ配信あり!/

プログラム

【Live】《多職種連携の実際を知ろう》Season5
#04 “作業療法士ならでは”地域共創型の多職種連携〜通いの場、短期集中予防訪問型サービスCの事例を中心に〜

 

 2025年に団塊の世代が75歳以上になり、介護が必要な高齢者が急激に増えると言われています。
 今まで外来通院していた方が、ご病気などで通院困難になってしまい、超高齢社会を迎える日本の社会情勢において国は「リハビリテーション」の必要性を示しています。運動をメインとした住民主体の通いの場や自立支援に向けた専門家による在宅訪問など、元気なうち(医療や介護が必要になる前)から高齢者の健康をサポートする仕組みが全国で立ち上がっています。
 地域の実情にあわせた持続可能な事業にしていくためには多職種連携が欠かせません。地域における高齢者のケアについて、通いの場、訪問型サービスの具体的な事例を中心に"作業療法士ならでは”の多職種連携についてお話しさせていただきます。

講師

【座長】五島 朋幸 先生

ふれあい歯科ごとう
新宿食支援研究会 代表
歯科医師


【略歴】

日本歯科大学附属病院口腔リハビリテーション科 臨床准教授
日本歯科大学東京短期大学歯科衛生士科 講師
東京医科歯科大学非常勤 講師
慶応義塾大学非常勤 講師


藤井 寛幸 先生

株式会社Canvas 代表取締役/CEO


【略歴】

2011年4月〜2016年6月 出雲市民リハビリテーション病院 リハビリテーション科 専任作業療法士
*回復期の脳血管障害、神経難病、整形を中心とした作業療法臨床業務。

2016年7月〜2021年3月 株式会社Community Care リハビリテーション部 部長
*訪問看護から出るリハビリテーション業務。

2018年〜 島根リハビリテーション学院 非常勤講師
*地域課題解決型授業の開発CBR(Community-Based Rehabilitation)プロジェクトを担当(15コマ)。

2018年4月〜2021年3月 一般社団法人 島根県作業療法士会 理事
*渉外部副部長、事業部副部長、地域支援事業委員会 委員長。

2020年4月〜 島根県リハビリテーション専門職協議会 会長
2021年3月〜 株式会社 Canvas 代表取締役/CEO
2021年4月〜 高齢者福祉計画・介護保険事業計画推進ワーキング「地域包括ケアシステム推進部会」委員(松江市)
2022年4月〜 リハビリテーションカレッジ島根 非常勤講師
※作業療法専門学を担当(15コマ)

【学歴】
2007年4月 島根リハビリテーション学院 作業療法学科 入学
2011年3月 島根リハビリテーション学院 作業療法学科 卒業
「高度専門士」取得

参加対象

歯科医師、歯科衛生士をはじめとする医療・介護専門職及び従事者

開催日・定員

2022年8月31日(水)19時30分~20時15分

※講演後にオンライン懇親会も実施予定です(任意参加)

受講料

1,100円(消費税込)

※職種問わず受講料は同料金となります。
※お客様都合によるキャンセル・返金はお受けできません。

お申し込み

※ZoomによるLive配信を予定

 

\見逃し配信あり!/

アーカイブ(見逃し)配信がございます。
LIVEで参加できない方にも、いつでも気軽にご視聴いただけます。

全10回一括申込み



    

他のおすすめ
セミナー



    

お問い合わせ

お問い合わせ先:IOCiL運営事務局
E-mail:support@iocil.jp TEL:03-6891-7110